ローバーミニに乗る愛知の社畜の日常

笑ってくれればそれでいい。人生においてドMです

さて、きのうの続きです

 

しばらくして中学生の親が車と警察の方がやってきました。

 

中学生の親と警察の人に経緯を説明して

警察の人に物損にするか事件にするかを問われましたが

めんどくさかったので物損にすることにしました。

 

そして警察の人はしばらくして帰りました

 

そして中学生の親御さんたちが話しかけてきました

 

「このたびは大変申し訳ございませんでした。自転車は新品でこちらで用意させていただきますのと帰りのタクシー代です。本当に申し訳ございません!」

 

とすごく丁寧に謝ってきたので

新品で自転車くるし

まあよしとするか

 

 

と思っていたら

 

中学生の親の一人が「お前らもちゃんと謝らんかい!!!!」と怒号をあげました

中学生たちはびびりまくり小さな声で「すいませんでした・・・。」と謝ると

親の一人は「声が小さいわ!!!!」と

自分の子供だけをビンタしました

 

えええ、、、そこまでしなくても、、、

とは思いましたが

他の中学生たちもびびったのか

泣きながら「すびっ、、、ずみまぜんでした、、、、!」

とあやまってきたので

引き気味に私も「まあこれからはそうゆうことしないようにね」と

いっておきました

 

 

んまあこんなことがあったわけです。

 

てな感じでネタがあったらこのブログに書いていこうかなとおもってます

 

おわり